秋になったと思ったら、冬はもうすぐそこですね。
今年は夜の撮影もできたけど、それもあと少しで
終わりになりそうです。
何とか暖かい日が続いてくれると、秋の夜長の撮影が出来ますね。
星や月との撮影は、秋から冬が良いでしょう。
とは言っても、寒さが厳しくなる一方です。
夜の撮影は、実は冬の方が撮りやすいのです。
あたり一面が銀世界ですから、月の明るさだけでも充分な明るさになるんですね。
勿論、月が出てくれればのお話しなんですが。
inserted by FC2 system